放射線課
放射線課あいさつ
  • 放射線課では診療放射線技師2名で業務を行っています。
  • 安心して、よりよい検査ができるよう、そして地域の皆さんに貢献できるよう、努めていきたいと思っています。
  • 検査などの疑問や不安な点、妊娠中又は妊娠の可能性がある場合、造影剤を使用する場合、アレルギー等のある方は、放射線課スタッフまでお気軽にお声掛け下さい。よろしくお願いします。

係長 高橋 宣恭

放射線課設備
放射線課では次のような設備で検査しています。

  • 一般撮影装置、X線透視装置、CT装置
  • ポータブルX線装置、外科用イメージ装置
  •  
  • (PACS, FCR装置)
  •  

放射線課機器
  • CT室
  • 2020年に80列マルチスライスCT装置(Canon社)に更新し、短時間で一度に広い範囲を撮影することが出来るようになりました。
  • Deep Learningを用いて設計したCTの画像再構成技術 "AiCE-i "を搭載しておりますので、今までより画像改善と被ばく量低減を実現しています。
  • ※写真は旧CT
放射線課機器2
  • 一般撮影室
  • X線撮影装置(日立)を更新し、照明や床も明るくしました。
  • 新たに昇降式撮影台となり、以前より撮影台への移動がしやすくなりました